審美治療

歯に着色汚れや虫歯があるため、人前で自然に笑えなかったり、 会話のときに口元が気になったりと、コンプレックスを抱いている方は多いと思います。
反対に歯がキレイだと、自分に自信が持てるようになり、笑顔の多い毎日を過ごすことができるでしょう。
審美治療とは、そのような美しくキレイな歯にするだけではなく、機能性や噛み合わせを考慮した口腔内のトータル治療です。
白く美しい歯で明るい笑顔に満ちた毎日を過ごしましょう!

セラミック治療
セラミック治療

通常、虫歯治療で使用される金属の詰め物・被せ物は、お口を開けたときに、金属部分が目立って審美的に劣るうえ、歯茎の黒ずみの原因や金属アレルギーを起こすおそれがあります。
しかし、セラミックによる詰め物・被せ物ならば、天然の歯のような光沢と光透過性をもち、耐久性にも優れています。また、生体親和性に優れ、金属アレルギーの心配もありません。
今日、セラミックを使用した詰め物・被せ物が、よく使用されるようになりました。審美性があり、身体にも優しいので、安心してご使用いただけます。


金属アレルギーについて

従来の歯科治療で用いられる銀の詰め物・被せ物は、患者様にもよりますが、しばらく使い続けていると、徐々にイオンが溶け出し、口腔内の粘膜から血液に混じり全身へと回り、金属アレルギーを発症するおそれがあります。当クリニックではそのようなことがないよう、生体親和性に優れ金属アレルギーの心配のないセラミックによる治療をお勧めしています。


レーザー治療
レーザー治療

歯肉のメラニン色素による着色や、銀の詰め物・被せ物から溶け出した銀イオンによる着色など、レーザーの治療で、もとのキレイな歯肉の色に改善することができます。気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。


当クリニックは、歯の妖精「TOOTH FAIRY」に参加しています。

歯の妖精「TOOTH FAIRY」とは、歯科治療で使用されていらなくなった金属の詰め物・被せ物を再利用して難病を抱えた子ども達に支援するためのプロジェクトです。 当クリニックではこのプロジェクトに参加しており、子ども達に「夢」と「笑顔」をプレゼントし続けています。 治療で不要になった金属がありましたら、当クリニックまでご寄付をお願いします。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、日常生活で着色してしまった歯を、削ることなく専用の薬剤で白くする方法です。
薬剤の主成分である過酸化水素と過酸化尿素に強い光と熱を加えることにより水と酸素に分解され、活性化酸素が発生します。
その際に歯の着色汚れを分解し、歯が白くなります。


ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、ご自宅で就寝時や、お好きな時間にご自身で行なうホワイトニングの治療法です。
歯科医院で患者様に合わせたマウストレーを作製してお渡しします。そこに専用のホワイトニングジェルを入れて装着し、歯を白くしていきます。
お手軽で持続効果に優れ、歯へのダメージも少なく経済的にもお得です。
期間は、歯の質や希望する白さによって異なりますが、およそ2~4週間程度です。

審美の入れ歯(ノンクラスプデンチャー)

審美の入れ歯(ノンクラスプデンチャー)

入れ歯は、どうしても留め金があったり、見た目の不自然さがあったりと審美的には劣ってしまう点が多くありましたが、当クリニックで取り扱っている審美的に優れた入れ歯(ノンクラスプデンチャー)ならそういった問題がありません。


ノンクラスプデンチャーの4大特徴
  1. 1

    見た目が美しい金属のバネを使用しないので、義歯とは気付かれません。

  2. 2

    薄くて軽くて丈夫義歯床が薄く、重さも従来の義歯の半分。しかも丈夫です。

  3. 3

    発音や咀嚼もスムーズ安定感に優れているので、咀嚼や発音も通常通りです。

  4. 4

    金属アレルギーにも安心無味・無臭でアレルギー反応もありません。

従来の義歯とここが違います。
金属バネ式の入れ歯
  • 従来の素材で作るためノンクラスプデンチャーの入れ歯より重く、折れやすい。
  • 見た目ですぐに入れ歯を使用してることが分かってしまう。
  • 金属のバネの負担により、残った歯を傷める場合があります。
ノンクラスプデンチャーの入れ歯
  • スーパーポリアミドというナイロン系の素材でできているため、薄くて軽くて折れにくい。
  • 透明度が高いため、下部の歯肉を透過し、見た目が自然です。
  • 金属のバネがないので、残った歯を傷めることが少ない。
診療科目
  • 一般治療
  • 小児歯科
  • 予防治療
  • 小児矯正
  • 審美治療
pagetop